雑感

雑感 · 8月 19日, 2018年
店一番の働き者のおばちゃんが蜘蛛膜下出血で倒れてからどのくらい経ちましたでしょうか? おばちゃんは現在リハビリセンターで、日常生活にもどるべく頑張っています。 楽楽の店はどうかといいますと、戦力の1人が抜けたことにより、てんやわんやの毎日です。...
雑感 · 3月 14日, 2018年
店一番の働き者のおばちゃんが2月26日、クモ膜下出血のため緊急手術・入院となりました。それから2週間がたち、当初恐れていたような合併症もなく、それどころか今のところ半身不随や言語障害といった後遺症もみられません。おばちゃんの回復力に驚嘆するとともに、ホッと胸をなでおろしています。。...
雑感 · 1月 14日, 2018年
昨年末の「ちょっと一服」で予告しておりました通り、近々新しいテーマのブログを掲載します。タイトルも決まりました。 「What a にゃんだふる Worldーコロン日記」 文字通り、楽楽の看板猫の主役のひとり(?)コロンが書く(という設定の)日記です。 これまでこのブログのなかでは、テーマ(カテゴリー)として「雑感」と「ポートレート」という...
雑感 · 1月 14日, 2018年
八日市場の農家S氏のもとで行われている大豆畑トラスト運動。 メンバーの方々とは楽楽は昔から深くおつきあいいただいてます。 そのトラスト運動が今回、20周年を迎えるということで、1月13日、記念祝賀会を楽楽で行っていただきました。S氏からは翌日「こんなに楽しいなら祝賀会、毎年やろうかな」とのメールをいただきました。ぜひ毎年やってください!😁...

雑感 · 12月 31日, 2017年
新しいホームページを立ち上げたのち2か月の間に、3つの雑誌(またはムック本)に楽楽を取り上げていただきました。怒涛の3連発、と楽楽関係者は快哉を叫んだものです。楽々史上こんなことはありませんでした。 これも、とあるお方のご尽力によるものと(その方は語りこそしませんが)、深く感謝するものです。本当にありがとうございます。...
雑感 · 12月 12日, 2017年
フェイスブックに登録したのは旧ホームページ立ち上げの時といっしょですからもう4、5年前のことになります。この時、個人ページはもとより企業宣伝用のフェイスブックページも開設しました。フェイスブック内の楽楽のホームページみたいなものですね。...
雑感 · 12月 08日, 2017年
前回触れていた、気になっていた旧ホーページが昨日、閉鎖されました。こうなるとやはり一抹の寂しさを感じざるを得ません。 この新しいホームページは、旧HPへのオマージュとして、旧HPのヘッダー部分に使われていた画像を背景画にはめこみました。お気づきいただけた方がおられたらとしたら、こんなうれしいことはございません。...
雑感 · 12月 03日, 2017年
旧ホームページを閉鎖するその夜、ある種の感慨にふけりながら「ちょっと一服」したのが先月30日。翌日確認してみるとまだホームページは”生きている”のでした。でもどうして?...
雑感 · 11月 30日, 2017年
11月13日にこの新しいホームぺージをたちあげて2週間以上が経とうとしています。実際とりかかり始めた時からすれば3週間になるでしょうか?(11月30日現在)...

店の特徴

ここ江東区森下で中華料理店を開業したのが昭和5年。当初は中国人シェフがいました。戦時中、空襲をのがれてこの場所を離れていた時期もありますが、商売はずっと続けてきました。ふりかえれば90年近くの年月がたちます。今の店主で4代目。創業以来変わらぬ広東料理の味をぜひご賞味ください。

当店の自慢の一品はなんといっても「揚げワンタン」。揚げたワンタンに甘酢あんをかけたものですが、お客さんの誰もが「おいしい」と太鼓判を押してくれます。お持ち帰りもできます。でも、やっぱりお店で、揚げたてアツアツ、パリパリなのを食べていただくのが一番です。

店の看板かあさん(70すぎですが)とならんで楽楽には昔から、看板猫がいます。かつてはチョン、コナなんて名前の仔がいました。世代かわって今いるのがマロンとコロン。歴代の看板猫のなかでもとびきり人懐こい兄弟ねこです。外出?すること度々なので、いつでも会えますとお約束できないのが残念です。この二匹のいろいろな画像はこちら


東京〒135-0004東京都江東区森下3-13-2

純広東料理 楽楽

Tel: (03) 3631-1300